? 悩める看護師の転職に待ったをかける人間関係

看護師と師長の派閥の仲を取り持った内科病棟のお手柄看護師とは

どこへいっても人間関係がつきまとうのは、なんとも面倒極まりないですね。
人間関係に嫌気がさして、転職を考えても、また転職先で人間関係に悩む。。。。そんな繰り返しもあるでしょう。
看護師は特に女性の職場です。
患者さんにとっては「白衣の天使」でも看護師同士や、医師など裏側は怖い人間関係があるのかも。
私自信も女ですが、女は特に人と群れることで力をつけ、文句を言い合うことで仲間意識を強くしていく生き物なのかもしれません。
そんな派閥が転職先の病院であるとしたら、あなたはどの派閥に入りたいでしょうか?派閥に属さない勇気がありますか?
安心してください。
派閥に属したほうがいいと思うのは、大きな間違い。
派閥に入らなくても生きていける方法を教えます!



女性31歳
脳外科6年、内科4年

看護師10年になります。
急性期の総合病院で6年、慢性期の総合病院で4年働き、現在は育児休業中です。

総合病院の内科に勤務

結婚を機に退職し、引っ越し先で病院を探したところ、クリニックや個人病院もありましたが、まだ現場でバリバリ働きたかったので、今の職場を選びました。

強い派と弱い派

派閥はどの部署にもありそうです。
強い派と弱い派があり、強い派閥に入ると仕事がしやすく、休憩中に話しかけてもらえたり、飲み会に誘われたり、仕事が早く終われたりなど、有利になりそうですが、弱い方にいると、仕事を押し付けられたり、休憩室のおやつを自由に食べれなかったりといったこともあります。

私の病棟の派閥は

やりたい放題の勝手な判断をする師長派と細かい性格の先輩看護師が対立していました。

どちらの良さもある

私は先輩の意見に賛成していましたが、師長のいいところも知っていたため、どちらの派閥にも入りませんでした。

派閥は面倒くさい

どちらの派閥に入らなくても、私は先輩看護師からも師長からも普通に接してもらっていましたが、師長よりの後輩は先輩から無視をされていたので、後輩から相談されるようになりました。
そして後輩と仲良くなると、先輩は私を含めその後輩と話すようになり、不思議と二人でも話すようになり、そのうち師長と先輩との派閥がゆるくなって消えていきました。
結局は、仲良くしたかったけど意地の張り合いみたいなものだったのかと思います。
派閥ってなんでしょうかね。
面倒だなぁと思います。

自分の意思で決める

有利になる方に入った方が断然いいとは思いますが、派閥は面倒なので、自分のいいと思う人と接していたらいいと思います。